1年、経ちました。
e0251913_11301932.jpg
あれから1年。まだまだ、テンちゃんのいない生活は慣れません。私も、きっと他の猫達も。
テンちゃんの事を知らない猫も増えました。うるさいし、やんちゃだし、テンちゃんの写真も倒しまくりだけど、優しくて、誰かの側が大好きだった彼ならきっと、笑って(?)許してくれているはず。
そのおかげですくすく大きくなったナツキが今、小さい猫ズを前に姉御化、してますよ。

優しいお姉さんになるか、と思いきや、完全に姉御。
小さいのも姉御と認識して、畏れ敬う感じにシフトしている今日このごろです。

まだ、たまに特徴ある鳴き声が聞こえそうで、目の端にふんわりした薄いグレーの上品な毛色が映る気がして、寂しくないといえば、それはもう大変な大嘘ですけど、やっぱりね、ありがとう、という気持ちが一番なのです。

まだ、ふわふわの手触りも鮮明に覚えています。今日は1日、がんがん、寂しがって恋しがって行こうと思います。テンちゃん、会いたいなぁ。


[PR]
# by lens8610 | 2016-12-16 11:38 | テンちゃんの腎不全 | Comments(1)
とうとう家を建てることに。
お久しぶりです、っていつも言ってます、37です。
テンちゃんとのお別れからもうすぐ1年経とうとしています。ものすごく早かった気がする今年も終わろうとする時期に進捗具合にやきもきしていた事がようやく進み始めたのでブログもまた、再開してみようという次第です。

ようやく進み始めたというのは、なななんと…、

家を建てる

というお話。実は、今年は本当に色々あって、朝起きた瞬間になんかザーザー水音しますよ、と思ったらテレビ周りで大規模雨漏り発生、という大事件もありまして。

だましだまし住んできた家からの最後通告、という気がしてそこから新築計画がスタートしたのですが…。
早くして欲しい、と伝えていたにも関わらず、工務店さんの手が空くのを待っていたら春先に始めた計画が押しに押してしまって結局年をまたぐことになったり、うまくいかない事もなんだかんだありました。

が、ようやく、今建っている小屋を潰しての造成工事に入りましたのでそろそろ、書いていこうかな、と言える位の雰囲気になってきました。

いやね、もうね、とにかく、私は急いでいるのに周りはのんびり、という摩擦に擦り切れるか、と思いました。間取りなんて梅雨前に出来上がってましたもんね、ええ。

あ、愚痴になってしまいそうなのでこれくらいにしておきましょう。

私は今住んでいる古いおうちに非常に愛着がありまして。
しがみついていたかった部分が消えてしまったわけではないのですが、年々ひどくなる湿気問題が見過ごせない位になってきたのが決め手でした。もうね、家中、カビが生えるのなんのって、生えまくるんです、笑。←いや、笑ってられない

そんな中で、きっと猫ズの健康にいい、という事はないんじゃないかな、と思えてきて。
自分がこだわってる部分って大事にしてるものってなんだ?って話になって(あ、自分の中だけで、です・笑)。

よし、ここを離れよう。

そうなったのです。これから、ぼちぼち記していけたら、と思います。猫と暮らしやすい工夫もしてみましたのでご参考になれば幸い。

あ、そうだ。
今年、夏に子猫が2匹増えました。



[PR]
# by lens8610 | 2016-12-14 19:01 | 家を建てること | Comments(0)
お久しぶりです。
本当にお久しぶりです。
何度も書いては消していましたが、お知らせはしておこう、と思いました。

腎不全をおこして闘病中だったテンちゃんは、昨年12月16日に旅立って行きました。

亡くなる前の日まで、他の猫たちとお昼寝したり、毛づくろいしてもらったり、外に行きたがったので
一緒に家の周りをお散歩したり、ちゃんとお別れする準備をしてくれた、最後まで優しいテンちゃんでした。

皆様にも愛して頂いて本当にありがとうございました。ご報告が遅くなってしまいましてごめんなさい。

そうしてしまうと本当に何かが終わってしまう気がして。でもそろそろ解放してあげなければいけません。
テンちゃんが重症化していく中で、ずっと猫と暮らしてきたという方から、
「死ぬ時は一緒にいられないかもしれないよ。後から見つけるのが多いから。」
と聞いていました。だから、今、出来るだけ一緒にいてあげて、という暖かい言葉と一緒に。

でも、最期はどうか、私に教えて欲しかったのです。出来れば膝の上で見送ってあげたかったのです。

伝わっていたのかどうか、本当にその通りになりました。

膝の上で、周りには皆が見守ってくれていて、その中で、1つ大きな息をしてから、そのまま二度と
動かなくなりました。

悲しくないわけがないし、後悔がないはずもないし、本当にうちで幸せだっただろうか、と思う気持ちも、
勿論。でもやっぱり、結果思ったのは、”ありがとう”でした。

また、どこかで会えますように。

長文、また、乱文で伝わりにくくてごめんなさい。

[PR]
# by lens8610 | 2016-07-28 21:16 | Comments(2)
経過報告
テンちゃんの腎不全が発覚してから、ちょうど一ヶ月経ちました、まだ風邪を引きずっている37です。

経過報告、と言っても現在定期的に血液検査等をしている訳ではないので(貧血があるため)、あくまでも、
飼い主目線なことをご了承くださいね。ざっくり、とまとめてみます。

・春夏は超元気で過去最高くらいにぱんぱん、つやつやでした。

・夏の終わり頃から少しづつ痩せていっていたようです…。

・10/05
5.7キロほどあった体重が4.5キロに。口の中を見たら荒れに荒れているので獣医さんへ。

・10/15
10日間の入院でも改善せず、よく目安とされる『クレアチニン』の値は12.6をマーク。(正常値は1.0位)

・10/23
どんどん痩せていくのをどうにもできずに1週間後に一泊入院。その後、強制給餌スタート。

・10/30
入院から戻った日は自分からドライフードを食べてくれるので週1の一泊入院から、週2の日帰り入院へ。

・11/02
2回めの日帰り入院。帰りの車でやけにうるさく鳴くなあ、と思っていたら帰宅後すぐにドライフードを食べる。

経過はこんな感じです。

そして、今日の様子は…、

なんと、ドライフードを食べてくれました。強制給餌は一気にたくさんすると吐くことがわかったので、こたつ
から出てきた時に、ちょこちょこやっていたのですが、昨日の夜くらいから、シリンジを近づけると自分で
舌を動かして、催促、するような感じになりました。私の手を押しのけていたのもしなくなり、強制、というより
給餌されている、みたいな雰囲気です。

11月に入り、休んでいた仕事に少しづつ出たりしているのですが、帰ってきた時のお迎えをしてくれるように
なりました。数値的には調べていないので、なんとも言えないし、治ることがない病気なのもわかっている
のですが、理由はどうあれ、少し、元気に見えるのがとても嬉しいです。

元気になると当然、押しのける力も強くなり、タオルでくるんでも抜けてしまうので、洗濯バサミで挟んで
対応しても、私の手は、傷だらけになってしまいますが、まあ、テンちゃんが少しでも楽に毎日を送れる
のであれば、安いもんです、右手の甲の1つくらい、くれてやります。←もともと、1つしかない部位ですよ

…とか調子に乗っていたら、ここまでで一番の引っかき傷をざっくりいかれて、超痛いですが、苦笑。

e0251913_1918247.jpg
後ろのプレートがあざとい(笑)縁側での一枚。せめて、食欲だけは順調に戻ってくれたらいいなあ。
[PR]
# by lens8610 | 2015-11-04 19:20 | テンちゃんの腎不全 | Comments(2)
お水の飲ませ方(シリンジ編)※ごはんにも応用出来ます。
さて、腎臓の不調が見つかったテンちゃんですが、落ち込んでいても症状が改善する訳ではないので(偉そうに言ってますが、人から言われてやっと気づく落ち込みっぷりでした)、同じように苦しんでいるネコさんと飼い主さんに1ミリくらいはお役に立てますように!一緒に頑張りましょうね、37です。

最初は、強制的に口に注がれるお水に為す術なかったテンちゃんですが、「いや、これ、おかしくね?」と思ったらしく
それはもう抵抗するようになりまして。

ごはんも、お水も、出来ればすんなり入れてあげられる方が猫さんも飼い主さんもしんどくない。

そんな事当たり前なのですが、なかなか難しい。何回もひっかかれたり、暴れたり、痩せてしまった手足を力ずく
ではどうにかしてしまうんじゃないだろうか、と不安だったり、ごはんもお水も正直、お互いぐったりするものに
なってしまってきていました…、が、しかし!

なんか偶然やってみたら、アレ、すんなりいけた、という体勢があったのでご紹介します。どうか、一組でも
猫さんと飼い主さんのあの辛い辛い『ぐったり』がこれで解決したら…。あ!勿論、これはテンちゃんの攻略法ですので、これが合う猫さんと合わない猫さんがいらっしゃるであろう事はご了承くださいね。

以下、図解です。分かりづらい所がありましたら、コメントじゃんじゃん、お待ちしておりますよー!

<準備>
シリンジにお水を吸い取っておきます。うちは、10mlサイズを2本用意してスタンバってます。

1.タオルを用意しましょう。
寒くなってきたので暖かい膝掛けなんかでもいいかも。汚れちゃうこともあるので洗濯しやすいものがよさげです。
e0251913_18571466.jpg

2.タオルで猫さんをくるみます。ひっかき防止効果あり。
背後からこっそり近づいて一気に畳み掛けるとうまくいくか、と思います。包んでから慌てないでいいように、
飲ませるお水は確実に用意しておくと便利です。
e0251913_1974816.jpg

3.前足がすっぽり包めたら次は床に座る体勢へ。
太ももで優しくホールドしつつ、なるべく身体をくっつけたり、撫でたり、声を掛けたりして安心させてあげて
くださいね。ここでリラックスしてくれると、すごく楽になります。
e0251913_1929578.jpg
e0251913_193031.jpg

4.少し前かがみになります。あ、飼い主さんが、ですよ。
ひとつ前で、太ももで横方向への逃げを防いだので、次は腕と胸で少し押さえつけるように縦方向への抵抗を
されないようにする感じです。…これだけ聞くとすごい酷い気がしますね…;
e0251913_1946377.jpg

5.いよいよ、お水を口に入れていきますが、ポイントは”見せない”事。
人によると思うのですが、何を隠そう、ワタクシ、採血の時、絶対刺さってるとこが見れない派閥なので、
テンちゃんもそうなのかもしれません。←適当だな;
e0251913_209211.jpg

e0251913_20253962.jpg

うまくいくと、抵抗はするものの、舌をぺろぺろ動かしてごくごくしてくれます。その猫さんによるかもですが、
あんまり喉の方につっこむより、犬歯(猫だけど)のすぐ横くらいで少しづつ流しこむと飲みやすそうです。

写真は1人じゃ撮れないし、絵もまずいので、上手く伝わらない事、山のごとしなので申し訳ないのですが、
うちのテンちゃんはこうするとお水を比較的、大人しく飲んでくれます。

ちなみにごはんは一気にやると、吐いてしまうことがあるので、起きてきた時を狙って、背後からそっと近づき、
一口分のペースト状のをシリンジで、ぐいっと押し込んで、抵抗されないうちにダッシュで終わらせます、笑。

お薬に関しては、めちゃくちゃ飲ませるのが下手くそなので、どなたか、いい方法があればお教え下さい;;
[PR]
# by lens8610 | 2015-10-28 20:32 | 介護のこと | Comments(2)



猫と人が仲良く暮らせる家を目指しています。
by 37
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
家を建てること
困ったこと
トイレのこと
猫と暮らす日常
猫以外のこと
介護のこと
ハジメマシテ
テンちゃんの腎不全
未分類
以前の記事
2016年 12月
2016年 07月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
最新のコメント
そうでしたか、もう一年経..
by mocorit0125 at 17:07
コメントありがとうござい..
by lens8610 at 22:00
テンちゃん、そうでしたか..
by mocorit0125 at 15:25
コメントありがとうござい..
by lens8610 at 22:22
37さん、体調いかがでし..
by mocorit0125 at 17:23
暖かい励ましの言葉を頂き..
by lens8610 at 18:37
テンちゃん、体調はいかが..
by mocorit0125 at 17:30
コメントありがとうござい..
by lens8610 at 09:50
37さん、御身内にご不幸..
by mocorit0125 at 15:07
いらっしゃいませ、moc..
by lens8610 at 10:32
フォロー中のブログ
「小確幸」でいいと思うよ。
per-te*
ちいさなお裁縫ばこ
*かえる通信*
sugar garden
MONO STYLE +
Barupan
trifolium
+[a]のひきだし
まめ食堂
おひとりさまの食卓plus
片付けたくなる部屋づくり
まいにちノート
けんこうごはんとおいしい...
田舎でまったりと過ごそう~♪
LemonSlice
ケセラセラ~家とGREEN。
*Lotus Ring*
芒種[Boesch] ...
あさとよる
フレンチシックな家作り。...
きーぼうとの日々
羊ごとだったり・・・
Show Time
旅するイラストレーター ...
にゃ~
なびかせろ!たてがみ
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧